日本初の機能性食品

ひざサポートコラーゲンは、日本で初めての機能性表示食品というところにも注目です。

・ひざサポートコラーゲンについて

ひざサポートコラーゲンは、膝関節カテゴリーでは日本で初となる機能性表示食品です。

他のジャンルでは既にいくつかの機能性表示食品が出ていますが、膝関節に関しては初となるため、注目度も高くなっています。

膝の曲げ伸ばしをサポートするという事が、臨床試験により実証されていますので、膝が記事なっている人におすすめです。

・ひざサポートコラーゲンの特徴

ひざサポートコラーゲンは、コラーゲンをペプチド化しているので、通常のコラーゲンよりも低分子で吸収されやすいのが特徴です。

膝関節を支えクッションのような役割をしている軟骨には、コラーゲンが欠かせません。

コラーゲンは体内でも生成されていますが、年齢とともにその量は減少し、不足していきます。

そこでコラーゲンを摂取する必要性が出てくるのですが、コラーゲンを摂取しても、一旦体内で分解してから吸収するので、時間がかかります。

ひざサポートコラーゲンは、最初からコラーゲンを吸収しやすい状態で摂取するので、素早く吸収されるから、実感が早いと言われているのです。

・まとめ

臨床試験では16週間続けた結果を報告していますので、同じような実感を得るためには16週間前後は続けたいところです。

しかしコラーゲンは減少し続けるため、ひざサポートコラーゲンのようなサポート食品も続ける事が重要です。